競艇のCMのすべて!曲名は?歌っているのは誰?歴代CMは?

競艇 CM

一昔前は競艇選手がそのまま出演している事も多く、SGに出場するトップレーサー達がキャッチフレーズと共に放映されていましたが、ここ最近は芸能人が出ている事が多くなっています。

目次

気になる競艇のCMのすべてを徹底解剖!

一昔前は競艇選手がそのまま出演している事も多く、SGに出場するトップレーサー達がキャッチフレーズと共に放映されていましたが、ここ最近は芸能人が出ている事が多くなっています。

競艇に興味が無かった!という人も、アッキーニャ(南明奈)のCMは見たことがあるんじゃないでしょうか?この記事では、最近特に目にする機会が増えてきた競艇(ボートレース)のコマーシャルについてまとめてご紹介いたします!

現在の競艇のCMキャラクターは渡辺直美

渡辺直美 CM

2017年から競艇のCMに出演している芸能人は渡辺直美です。
とてもインパクトのある人物なので、大きく印象に残りますよね。
また、一緒に出演しているロバートも、これまたかなりインパクトのある3人なので、素晴らしい相乗効果で記憶に残り、両者を起用した事の意味がひしひしと伝わってきます。

渡辺直美って?

渡辺直美 様々な方面で活躍

渡辺直美は、1987年10月23日生まれのお笑いタレントで、ピン芸人としてや司会者、女優や歌手と様々な方面で活躍なさっています。
ぱっと見だとすごく体の大きい人なのかな?というイメージを持ちますが、意外にも身長は157cmと小さめだったりするんですよね。

実は競艇のCMキャラクターは二度目の起用

 
ボートニャー

2014年時点で渡辺直美は競艇のCMにボートニャーというグループの一員として出演していました。

その後、すみれによるCMが大きくフィーチャーされた形となったので、その時には一時的に降板するという形を取りましたが、再度起用される、という流れを取っています。

ちなみに、競艇の歴代CMキャラクターって?

競艇の歴代CM

さて、過去に様々な芸能人が競艇のCMに起用されているわけですが、今までは一体誰が出演していたのでしょうか?

2002~2003年は「遠藤久美子」

遠藤久美子 競艇

2000年代初頭は遠藤久美子が競艇のCMキャラクターとして起用されていました。
最近はあまりテレビで見かけなくなってしまいましたよね。

ターンマークを被った姿が印象的

競艇を見る人ならお馴染みのターンマーク(水上ブイ)を頭にかぶったキャラクターとして話題となりました。
まったく競艇を知らない人からすると…なぜそんな形なの!?って少しなりますよね。

一説によると本人もかなり辛い仕事だったらしく、2年目はボートを体に装着したりなどのコスプレ衣装は無くなって、普通の格好でCM放映がされていました。

キャッチフレーズはキョーテー・ハニー

  

間違いなくキューティーハニーを意識して競艇ハニーなんだろうとは思いますが、その後2004年に一斉風靡したサトエリのキューティーハニーとでは印象がまるで違いますよね。(競艇とは関係ないですが)

2004~2007年は「優木まおみ」

優木まおみ 競艇 CM

今では競馬シーンでもかなり露出のある優木まおみですが、競艇でのCM出演を果たしていました。

若かりしころの優木まおみが起用

当時はまだ24歳

優木まおみは1980年生まれなので、当時はまだ24歳と、現在テレビに出ている姿に比べれば物凄く若かったですね。

当時は無名だった

  
今でこそ沢山のテレビ番組にも出演していますが、デビューが2002年だったこともあり、まだまだ新人の芸能人でした。

ただ、競艇ファンからすると、2007年1月には、自らの名前を冠にしたレース「優木まおみ杯」が多摩川競艇場で開催され、その際には彼女自らが優勝者にトロフィーを授与した事で話題を集めました。

2008~2009年は「和田アキ子」

和田アキ子 競艇 CM

芸能界でも大御所の和田アキ子が2008年からCMキャラクターとして出演をしていました。

和田アキ子の曲がCMで流れる

絶大なるインパクト

実際に和田アキ子自身が歌を歌っているということが注目を集め、何よりアッコがCMに、しかも競艇で!ということで絶大なるインパクトを誇っていましたね。

ボートを持ち上げる姿が話題に

 

車をひっくり返すことができる!なんて逸話もある程、パワーに定評があると言われている彼女にはぴったりの演出だったと言えるのではないでしょうか。

2010~2013年は「南明奈」

南明奈 競艇 CM

最近ではついに濱口優と結婚をした事で話題の南明奈が、2010年から競艇のCMに出演していました。

4年間という長い期間CMキャラクターに

4年間という長さは過去最長とも言えるレベルで、大半の人が一度はテレビCMを見たことがあるんじゃないか?と思います。

CM降板の理由は?

 
4年間もCM出演したのですから、相当評判が良かったはずなのになぜ降板してしまったのか?

あくまで噂の域を出ませんが、契約更新がされなかったという背景に、アッキーニャ自身があまり競艇に興味が無く、イメージキャラクターとしてうまくかみ合わなかったと言われています。

とはいえ、今ではニッシーニャが生まれたほどに、競艇選手や競艇ファンには、しっかりと認知された存在になっていたということを伺えますね。

2014年は渡辺直美

渡辺直美 競艇 CM

そして、最初にも触れていますが、2014年には渡辺直美がCM出演していました。
4年間もCMを務めたアッキーニャと入れ替わりで、正直図柄が大きくガラッと変わった印象もあったので、それはそれでインパクトがありました。

猫のコスプレで話題に

6人のキャットウーマンがマスクで顔を隠して妖艶な踊りをする…というCMだったのですが、明らかにシルエットでバレバレだった渡辺直美がマスクを取ってその正体を見せる流れは視聴者にやっぱりね!と思わせるだけで十分な効果を発揮していたんだろうなと感じさせられます。

すみれの起用により自然消滅

 
すみれ 競艇 CM

特にCMの評判が悪かったとかではないのでしょうが、その後すみれによるCMが始まったことで、ボートニャーでのCMは終了となりました。

2015~2016年はすみれ

こちらの競艇のCMもかなり見た記憶のある人が多いんじゃないか?と思うすみれのCMもかなり好評で2年間イメージガールを務めました。
初期のものは時代劇のようなコンセプトで、すみれが忍者に扮して悪者を斬っていくというようなコンセプトのCMはかなり爽快感があり、華麗なその動きは競艇抜きにしてかなり力の入っているコマーシャルだったという感じがします。

CM降板の理由は不明

当初は3年目も契約を進めるという話だったのですが、どうやら、すみれの体調不良により降板を申しだされたのではないか?とも噂になりましたが、当のすみれサイドからはそういった事実はなく、現場サイドから更新はしないと言われたということで、本当の理由については明らかになっていません。

未経験者や年齢性別を問わず気軽にボートレースをやろう!がコンセプト

気軽にボートレースをやろう!

新CMのコンセプトは競艇の未経験者も、競艇ファンも、昔はファンだったけど今は離れてしまった人も、年代も性別も問わず、もっと気軽にボートレースをやろう!という強い思いを込めてレッツボートレース!をキャッチフレーズに添えています。

では、2018年現在放送されている競艇のCMを順を追って紹介していきます!

第1弾「NAOMI登場」篇

競艇 CM NAOMI登場

2018年から始まった競艇の新CMシリーズ第1弾は渡辺直美が鮮烈な登場をするところから始まります。

渡辺直美の最高にロックなパフォーマンスと、ロバートの3人が初出演を飾るのが見どころとなっていますよ!

なんか聞いたことあるような・・・競艇のCMソングは何の曲?

コマーシャルと言えば、ビジュアルとして映されているものと共に、耳に残る音楽はとっても大切ですよね。
競艇のCMソングにはどんなものが使われているのでしょうか?

ベートーベンのピアノソナタ8番「悲愴」が使用されている

音楽に造詣の無い人でも一度は耳にした事があるであろうベートーベンのピアノソナタ8番「悲愴」が使われており、この曲にオリジナルの歌詞をつけたものがCMソングとして使われています。

タイトルは「見えないスタート」

歌手のBENIが歌いあげているこの曲ですが、冒頭の部分は渡辺直美が実際に歌っており、独特の声、迫力のある声量がズドーンと来ますよね。

スタートラインがなく限りなくギリギリのタイミングでスタートしなくてはいけないというボートレースの特徴的なスタートを表現したものなのだとか。

競艇らしく歌詞がつけられている

しっかりと競艇をモチーフとした歌詞が付けられており、一番最初の『なぜに恐れないの?』
の部分が凄く引き込まれますよね。

ちなみに実際の歌詞は以下です。

なぜに怖れないの?
見えないスタートを超えて
Let’s get it together

傷ついた翼で 向かい風の中に立ち
誰よりも先に行く あなたは孤高の人

スタンド轟く 歓声のために
重ねてきた苦悩の日々 ずっと見つめてきた

Unleash the heart 忘れないで
あなたの勇気と夢を
We look for tomorrow

Hear me I wanna talk more with you
See me I’ll wipe away your tears
Tell me I wanna know the truth in you
Feel me I Always stay by your side

逃げそうになる自分もいること
知っているから どんなときも強くいられるんだね

燃える六色の炎
駆け抜けてゆく
You are my only Hero

Unleash the heart 忘れないで
見えないスタートを超えて
Let’s get it together

Unleash the heart 忘れないで
見えないスタートを超えて
We look for tomorrow

歌っているのはBENIさん、渡辺直美バージョンも

CMでは、冒頭1ブロックを渡辺直美が歌い上げており、そのままBENIの歌声に切り替わるという特別な「渡辺直美×BENIコラボ・バージョン」で放送されています。

CMには全部で3パターンあり、それぞれ歌っているパートが分かれているのですが、お二人ともに歌が非常に旨い事から、途中で切り替わっているというのが一見わかりづらいというのも凄いですよね。

渡辺直美の歌唱力の高さが話題

歌手のBENIに肉薄するほど、渡辺直美の歌唱力が高く、元よりその才能はあったにしろ、非常に素晴らしい歌声で歌い上げているのは必聴です。

第2弾「こだわりのラテアート」篇

DYNAMITE BOAT RACE 2018 CM「こだわりラテアート」篇

【BOAT RACE2018CM第2弾はご覧になりましたか!?】第2弾「こだわりラテアート」篇は、カフェマスターを演じるロバート秋山の“ボートレース愛”を語るセリフから始まります。ロバート3人の、まるでショートコントのようなやり取りに、ついついクスッとしてしまうようなゆる~い“ボートフル”コメディが今後も展開されますので、ぜひご注目ください。

BOAT RACE 宮島さんの投稿 2018年3月3日土曜日

マスター役ロバート秋山のこだわりがハンパない!

こういった演技、ロバートの秋山は非常に上手く演じますよね。
今日のマスターの気持ちは『ボーットしてってね』
ということで、ゆっくりしたいところを、しっかりとボケをかましてくれるのがマスター秋山の感性といったところでしょうか。

馬場、山本の突っ込みが光る!

 
マスターが馬場と山本に出すはずだったコーヒーを自分で飲んでしまった挙句、それをそのまま提供してしまってしっかりと二人が突っ込みを入れるというコンビ芸の息がぴったりなところも見どころですね。

第3弾「マスターの鼻歌」篇

シリーズCMは何となく次も見てみたいなぁ~と思わせる技術が素晴らしいわけですが、第三弾では、ロバート秋山が更にやってくれます。

『見えないスタート』を秋山が熱唱!

CM曲として使われている見えないスタートをロバート秋山が替え歌で熱唱します。

歌詞は以下になっています。

なぜに
こんなにうまいの?
私のつくった コーヒーは

Let’s drink together

なぜに こんなにカッコいいの?
私の渋い顔

ずっと
look at together

渡辺直美の突っ込みにも注目!

肖像画と見せかけて、実際に渡辺直美が額の中にたたずんでいるのですが、歌詞がまったく違うことに対して全力で突っ込みを入れてくれます。
絶妙な掛け合いが素晴らしいです。

第4弾 「常連の相談」篇

競艇 cm 常連の相談

第4弾CMは常連のロバート山本の相談を馬場が受けているところからスタートします。

突っ込みの嵐!

恋愛相談をしている山本の発言を聞きながら、マスターの秋山が心の中で突っ込みを入れつつ、表情でアピール。
最後には、渡辺直美もガッツリと絡んで突っ込みを入れてくれます。

恋愛話が競艇の話に?

話の節々を拾って、競艇の逃げや差しにうまく結びつけて話題を展開していくところが一番の見どころですね。

ロバートがメインのスピンオフCM

 
競艇 cm ロバートがメインのスピンオフ

30秒編の半分の15秒編がスピンオフCMとして公開されています。内容に大きな違いはないですが、ぎゅっと凝縮されて隙間用として使われている模様です。

第5弾「初めてのボートレース」篇

競艇 cm 初めてのボートレース編

CM第5弾にしてやっと競艇場に行くのか!という展開ですが、ロバートの3人が競艇を観戦して楽しむというお話になっていますが…

渡辺直美のギターがやばい!

数レースを見終えた後に、颯爽と帰ろうとする二人を見てマスターがナイターもあるでしょ!の心の叫びと共に、三日月の上に乗った渡辺直美がギターを奏でるシーンが非常に印象的です。

秋山の姿に注目!スピンオフCM

競艇 cm 初めてのボートレース スピンオフ

通常版に比べると、マスターの秋山による突っ込みシーンが長く収録されています。
ナイターもあるのに!なんで帰っちゃうんだ!!という悲痛なる叫びを全身を使って表現している様が見どころです。

第6弾「ボートレース 談義」篇

競艇 cm ボートレース 談義

遂に1分という超編CMとして収録されている第6弾では遂にボートレースに興味を持った二人の会話がポイントです。

ボートレースカフェに集う常連とマスター秋山

ここまでの流れを見てもらえるとわかるかと思いますが、実は第5弾までは全く持って競艇に対する興味を持ってはいなかった常連の二人がカフェで競艇の話を繰り広げるという展開になっています。

いつも通りの中身のない会話に注目!

具体的にどんな話をするのか?

競艇はやっぱりスタートが大事だよね!!というだけのお話で、そこまで突っ込んだ内容にはなっていませんが、マスター秋山も渡辺直美も二人がボートの話をしてくれたことに喜びと感動を覚えるという流れが、とても印象的です。

CMを見逃した人は公式サイトで閲覧可能!

新CM

全シリーズを一気にまとめて公式サイトで見ることができます。
年末のSG戦線に向けてあらかじめ予習をしておくと、新CMが放映された時に楽しめるのではないでしょうか。

DYNAMITE BOATRACE公式

まとめ

いかがでしたでしょうか?
恐らく来年も続投になるんじゃないかな?と思う位に面白いCMに仕上がっていますよね!
年末に向けて更に新しいシリーズが登場することを期待して、テレビを見ている時には是非チェックしてみてください。