競艇の結果を最速で確認したい!オススメのサイトを紹介

競艇 結果

多くの人は舟券を購入した場合、そのレースを実際にウェブのライブ映像や実際に競艇場で確認することが多いとは思いますが、事前に舟券を購入していた状態で、どうしてもレースを見ることが出来ない時にはその結果をざっと見ることが出来るサイトは貴重ですよね。

競艇で結果を確認するのはドキドキの瞬間

今回は競艇のレース結果を確認するのにオススメのサイトをご紹介いたします。

また、実際の需要としては、過去のデータを見たいという場合の方が多いかと思いますので、過去のレース結果もしっかり確認できるサイトをピックアップ致しました。

競艇のレース結果を確認できる優秀なサイト

競艇のレース結果を確認

競艇の結果を確認しやすいサイトを独断と偏見で厳選して紹介していきます。

ボートレースオフィシャルサイト

ボートレースオフィシャルサイト

何と言っても一番は本家競艇の公式サイトでもあるボートレースオフィシャルサイトです。

トップページから、レース情報を見る⇒本日の払戻金一覧に進めば、当日に開催しているレースの1、2、3着が一目瞭然で、3連単の払い戻し金額、当たり券が何番人気だったのかもパッと見ることが出来ます。

一覧レース表示になるので、目的のレースを探し出すのが簡単ですし、ワンタップで3連単以外の払い戻し結果も確認できますし、水面気象情報や決まり手も見ることが可能です。

まだレースが始まる前のものに関しては電話投票締切予定時刻が記載されていて、この時間が過ぎてからわずか5分程度で結果が反映されます。

非常に洗練されており、直観的で見やすい上、何より公式情報で間違いがないというのが一番のおすすめポイントとですね。

惜しむらくは完全なるスマホ対応のサイトになっていないので、拡大縮小を駆使してみなければいけない点、位でしょうか。

https://www.boatrace.jp/owpc/pc/race/pay ボートレースオフィシャルサイト

過去のレース結果情報

ボートレースオフィシャルサイトでは、過去のレース結果を2008年11月1日から現在までを確認することが出来ます。

マクール

マクール

公式サイトの次に見やすいサイトとして紹介したいのがマクールです。

ボートレースオフィシャルとは違い、スマホにしっかり対応しているところ、着順の番号だけではなく、選手名や決まり手の表示も同一ページでされているところがとても分かりやすいです。

また、該当レースをタップすることで、詳細情報を見やすく表示してくれるのも良い点ですね。

難点としては公式サイトと比べると、結果の反映が遅いことくらいでしょうか。

https://sp.macour.jp/d/premium/matome/ マクール

過去のレース結果情報

公式サイトよりもデータは古く、2004年の1月1日から現在までのレース結果を確認することが出来ます。

ただし、着順と決まり手、払い戻し額のみで、詳細情報などは確認ができません。

競艇倶楽部

競艇倶楽部

続いて紹介したいのが競艇倶楽部です。

こちらも公式サイトの弱点であるスマホに完全対応しているという点で、今どきにしっかりと対応しているのが良い点ですね。

公式と同様に、当日の全レース場の結果を1ページで、それぞれ3連単の払い戻し金額、人気順、出走前締切時刻表示などに対応しています。

ただ、広告がかなり多い事、公式からAPIを取得しているのかな?という感じはしますが、レース結果の反映までに5分以上かかることはネックと言えるかもしれません。

とはいえ、公式にはない独自の関連ニュースまとめや、掛け金計算が出来たり、当日のレース結果集計データが見れたりと便利なツールが多いので、サイトとしては非常によくできていると思います。

http://kyotei24.jp/sp/kekka_all.php

過去のレース結果情報

前2サイトを凌駕する過去のレース結果を保有しており、2003年1月1日から現在までを見ることが出来ます。

ただ、あくまで結果のみの表示となっており、大本のデータは公式へのリンクとなっておりますが、ボートレースオフィシャルサイトが恐らく10年分のデータ以前は削除していってしまっているので、細かい情報を見ることは出来ません。

艇国データバンク

艇国データバンク

純粋に競艇のレース結果を見るのなら、艇国データバンクが最もオススメです。

非常に細かい情報を表示してくれるので、詳細情報を見たい時には良いのですが、当日の見たいレース結果を探すのが難しく、一覧で見るのには適していません。

http://www.boatrace-db.net/race/index/

過去のレース結果情報

データバンクと言うほどのデータ保有量はすさまじく、1997年5月1日から現在までのレース結果を確認することが出来ます。
また、他サイトと比べると、データの詳細も確認することが出来るので、細かいデータを構築したい場合にはここ以外の選択肢はない位です。

テレボートを利用しているなら残高表示が最も早い

テレボート

実際に競艇場に行っていれば話は別ですが、テレボートなどで購入した場合、残高を見れば当たりハズレの結果は簡単に分かってしまいます。

レースの着順、結果がどうのではなく、純粋に勝ったか負けたかを見るのなら最も簡潔で早い方法と言えるでしょう。

該当レースが開催している競艇場の公式サイト

競艇 結果

より精度を求めるのでしたら、参加したレースがが開催されている競艇場のオフィシャルサイトを確認するのも良いです。

ライブでレースを配信していますし、結果のリプレイを見ることが出来るので、着順のみならず展開も確認したい場合には参照してみてください。

番外編 競艇の結果で見るべき部分とは?

番外編

競艇は予想を組み立てる際に様々な要素を組み込んでいく必要があると言われています。

中でも、各競艇場のデータは参考になることが多く、そのレース結果をしっかりと確認して自身の知識に紐づけていければ自然と勝率は上がっていくものです。

例えば、最も稼ぎづらいと言われている徳山競艇場では、1号艇の勝率が非常に高く、勝率は58%にものぼり、1号艇、2号艇が3着以内になる確率は60~80%と、高配当を期待しづらいのが特徴です。

この情報のもとになっているのが、過去のレース結果をデータ化したものであり、予想にしっかりと役立てることが出来るわけですね。

逆を言えば、徳山競艇場でアウトコースの艇が1着になったレースはどの様なものだったのか?

その時に限りなく近い条件を把握しておけば荒れたレースを手にすることもできるかもしれないというわけですね。

また、意外にもこの徳山競艇場が、過去最高の配当を叩き出したレースが開催されていたということを知らない人も多いかもしれません。

682,760円の配当を残した幻のレース結果

2011年5月22日に徳山競艇場で開催された一般戦、東日本大震災被災地支援競走 スポーツ報知杯の5日目2Rでのことです。

この時の気象条件は、北西の風、向かい風の4mで圧倒的イン有利と言われている徳山競艇場でも多少なり影響があったと見られます。

圧倒的な1番人気だった1号艇鳥飼は1コースに枠なり進入できたのですが、ダッシュスタートだったアウト勢に勢いがあり、4号艇に捲くられてしまいます。

それと同時に、3号艇と6号艇がフライングをしてしまい、4艇での勝負になりましたが、1号艇がS1を付けてしまい、2号艇、4号艇、5号艇の戦いに。

結果、4号艇が恵まれで勝利し、24番人気でありながら、3連単の配当は682,760円と超高額で、2艇のフライングが無ければ200万を超える配当になったのではないか?とも言われています。

まとめ

レース展開

競艇で舟券を購入した場合、その結果が全てではありますが、予想をする上では、結果のみならずレース展開の予測までが完璧であれば、自身の予想にも自信がつきますし、そういった積み重ねによってより精度を高めていくことが出来ます。

競艇で舟券を購入して稼ぎ、生業としているような人たちは、結果だけではなく過程もしっかりと見た上で知識を積み重ねていく事を大切にしている事を考えると、競艇で勝ち続ける為には避けては通れない、過程と結果はとても大事な事と言えるでしょう。