競艇の魅力てんこ盛り!アナタも競艇の虜に!

投稿日:2018年10月10日
最終更新日:

競艇はボートレースとも呼ばれ、公営ギャンブルの一つです。数多くある公営ギャンブルを経験すると最終的に辿り着くのが競艇と言われています。今回はこの競艇の知られざる魅力を記事にしてまとめていきます。

競艇の魅力は、365日毎日どこかでレースが開催していること!

公営ギャンブル

競艇は365日年中無休で大晦日も元旦も毎日どこかのボートレース場(競艇場)でレースが行われています。なんと大晦日でも全国で24箇所存在するボートレース場のうち20会場でレースが開催されます。殆どの公営ギャンブルが大晦日やお正月は休んでいる中で時期や季節や祝日など関係なくレースがあるのは凄いですよね。
全ての競艇場のレースはインターネットで舟券を買えるので、まさに一年中いつでも楽しめる公営ギャンブルなのです。

的中率が高い!最高で1/3!で的中する!

1/3で的中?

競艇の魅力の一つに的中率の高さがあげられます。同じ公営ギャンブルである競馬では最大18頭立てでのレースがありますが、競艇ではどのレースでも必ず6艇のボートによってレースが行われます。単純に単勝を当てるだけでも18頭立てのレースでは1/18、6艇でのレースでは1/6と確率が全然違ってきます。さらには複勝と呼ばれる舟券は2着までに入る艇を当てるだけで良いので、1/3で的中します。この的中率の高さが競艇の大きな魅力の一つとなっています。

スタートが肝心!1秒以内の壮絶な争い

1秒以内の壮絶な争い

競艇のスタートは陸上競技や競馬のスタートおは違い、決められた時間内にスタートラインを通過しなければならないというフライングスタート方式が採用されています。良いスタートを切ればもちろん他の艇よりも有利にレースが進められますが、大時計が0秒を示す前に通過すると「フライング(F)」、1秒以上遅れて通過すると「出遅れ(L)」となり、どちらも重いペナルティが科せられてしまいます。この1秒以内の壮絶な争いも競艇を熱くしてくれます。

最初のコーナーで勝負の大半がきまる?

最終コーナーからゴールまでのラストスパートで勝負が決まる

競艇は最初のコーナーで勝負の大半が決まると行っても過言ではありません。競馬や競輪などは馬や人が競争する為にスタミナに限界があり最初から最後まで全速力を出せるわけではありません。その為に最終コーナーからゴールまでのラストスパートで勝負が決まることが多いです。一方、競艇はモータースポーツという特性上、スタートからゴールまで全速力で駆け抜けることができます。つまり最初のコーナーでトップに立てれば、大抵の場合はそのままゴールを決める事ができるのです。つまり、最初の第1コーナーが最も見ごたえのある攻防とも言えます。

白熱!引き波の駆け引きがアツい!

引き波

競艇は水面上のレース競技のために必ず波が起こります。「引き波」とは自然に発生する波とは別で、自分以外の他艇が航そうすることで起こる小さな波の事を指します。引き波が発生している場所にボートが突入してしまうと、タイミングによってはボートのスクリューに気泡が入ってしまう為に空回りを起こして急激に失速してしまいます。競艇で外側から追い抜こうとしている場面はこの引き波を避ける為なのです。この引き波による駆け引きが分かるようになると、競艇の面白さも倍増していきます。

好きなレーサーを見つけよう!ボートレーサーの魅力

推しレーサーを見つけるのも、競艇の魅力の一つ

競艇選手とは、ボートレースにて賞金を獲得するプロスポーツ選手であり国家資格の所持者です。2018年現在で競艇選手の数は約1,585名でその内女性が212名です。
これだけの数多くの競艇選手がいて、それぞれが個性的なパフォーマンスを見せてくれます。イケメンだったり、美人だったり、強かったり、面白かったり、ベテランだったり、元〇〇だったりと、様々な選手がいます。その中で自分の推しレーサーを見つけるのも、競艇の魅力の一つです。ここではボートレーサーについて気になる点をまとめていきます。

ボートはレーサー自身が整備する

整備技術も競艇に取っては非常に重要なファクター

競艇選手はモーター(エンジン)を自分で整備して、その整備技術も競艇に取っては非常に重要なファクターとなっています。モーターは競艇場備え付けのものを抽選によって借り受けてしようします。基本的に同じ部品、同じ工場で、同じ過程を得て作られているモーターですが、何故か個体差が出て良いモーターと悪いモーターというふうに差が出てしまいます。良いモーターは特に整備でいじる必要性は少ないですが、悪いモーターに当たったときは整備によって調整を施し、良いモーターへ転換させていく必要性があります。この整備力というのも競艇選手は備えておきたい技術であり大事な部分となります。

レーサーは老若男女!50歳60歳で現役も存在

競技寿命が長い

競艇選手(ボートレーサー)は老若男女が在籍しています。一度水上のレースに出ると、男性も女性も新人もベテランも関係ありません。親子以上、孫とおじいちゃんくら年の離れた、18歳の新人の女性レーサーと60代のベテラン男性レーサーとの対決などもよくある事です。レースは性別も年代も関係なく平等と言えます。50歳、60歳になっても現役でレーサーを続けられるので、他のスポーツよりも競技寿命が長いのも特徴と言えます。

競艇はレーサーの二割が女性!魅力的な美人レーサーも!

約2割りが女性レーサー

競艇選手の約2割りが女性レーサーです。中にはこんな美人がボートレーサーを!?とびっくりするような美人なレーサーの方もいます。また、女性競艇選手は男性レーサーと結婚することが多いです。職場結婚というのでしょうかね。出会いが少ないというのと、競艇に理解があるというのが競艇選手同士の結婚の大きな理由のようです。

【2019年度版】競艇女子レーサー美人ランキングTOP10!

元モデルの経歴の持ち主「芦村幸香」

芦村幸香

競艇界ナンバー1の美人レーサーと言えば芦村幸香の名を上げる方が多いでしょう。元ファッションモデルという異色の経歴の持ち主で、恋のから騒ぎの17期のメンバーにもなりました。山口県下関出身で身長156センチ、登録期は109期で競艇選手としての登録番号は4670です。同じボートレーサーの斎藤優選手と結婚して2016年秋には長女を出産しています。2018年1月に産休から復帰して現在はB2ランクとなっています。

ボートレースのCMにも出演「魚谷香織」

魚谷香織

魚谷香織も美人レーサーとして名高く競艇のCMやテレビに数多く出演しており、またイベントやトークショーなどにも多数呼ばれ、ボートレース界の盛り上げに一役買っているレーサーの一人です。山口県下松氏の出身で身長154センチ、登録期は96期で競艇選手としての登録番号は4347です。同じボートレーサーの青木幸太郎と結婚して福岡支部に移りました。夫婦で合わせて約4億円ほど稼いだ年もあるそうです。凄いですよね。

艇界の怪力美人レーサー「守屋美穂」

守屋美穂

守屋美穂は元ウエイトリフティングの48kg級の選手として活躍し、高校時代は全国高等学校女子ウエイトリフティング競技選手権大会で優勝しています。この経歴から、競艇でのキャッチフレーズは「艇界の怪力美人レーサー」です。岡山県倉敷市出身で身長は153センチ、登録期は101期で競艇選手としての登録番号は4482です。同じ岡山支部の先輩レーサーである山口達也と結婚しています。美人の競艇選手ってみんな男性レーサーに狙われる宿命なのでしょうかね。

各競艇場ならではの魅力が満載

競艇場

競艇場(ボートレース場)は日本全国に24場あり、各会場一つ一つに個性がありその魅力は様々です。また最近では、女性や家族連れが来やすいようにファンサービスやイベントを実施したり、施設内の設備を充実させたりと様々な取り組みをしている競艇場が増えています。

競艇場は快適!フリードリンクやフリーWi-Fiも

フリードリンクコーナーやフリーWi-Fi

ひと昔前の競艇場は「暗い」「ゴミが散乱している」「ギャンブル狂の集まり」など悪いイメージが付いている事が多かったです。最近ではそのイメージを払拭する為に、様々なPR活動を競艇界や競艇場が実施しています。また施設の設備も充実しており、フリードリンクコーナーやフリーWi-Fiなどは殆どのボートレース場に設置されるようになりました。競艇場は入場料も非常に安いので、散歩やデートがてらフラっと寄ってみるのも面白いと思います。

特に魅力的な競艇場3選

特に魅力的なボートレース場

全国に24場ある競艇場の中で特に魅力的なボートレース場を3つ選び、そのオススメ具合をまとめていきます。

カラオケルームがある「江戸川競艇場」

競艇 江戸川競艇場

ボートレース江戸川(江戸川競艇場)には、全国の競艇場でも珍しいカラオケルームが付いています。レースを観戦しながらカラオケが歌えるとの事ですが、歌ってたらレースに集中できなさそうですよね。他にも女性専用ルームやペア席や10名まで対応可能な個室も完備しています。

見晴らし最高のレストランがある「琵琶湖競艇場」

競艇 琵琶湖競艇場

琵琶湖競艇場(ボートレースびわこ)ではレース観戦しながら食事が楽しめるレストランがあります。琵琶湖を一望するだけでなく、対岸の景色までバッチリ見えます。天気が良い時は近江富士と言われる三上山や伊吹山まで眺めることができるご機嫌なレストランです。凄く気持ちよさそうですね。

女性やカップル専用の指定席完備!「大村競艇場」

競艇 大村競艇場

ボートレース大村(大村競艇場)には、女性やカップル専用の指定席があります。女性だけの観戦やカップルでの観戦にも安心ですね。しかも席料は無料で使い放題です。プライベート感覚で楽しめ、水面の様子もよく見えます。また、他にもグループシートや特別観覧席、さらには1階の受付から専用エレベーターで直行できるロイヤルスタンドというVIP席もあります。

まとめ

競艇の魅力

いかがでしたか?競艇の魅力の一部をお伝えしましたが、まだまだ伝えきれていないボートレースの楽しさや奥深さがたくさんあります。
競艇はボートレースを楽しむのがメインですが、ボートレーサーの推し選手を見つけたり、競艇場の施設でグルメや景色を眺めたり、多種多様な楽しみ方が存在します。

ボートレース場は行くだけで舟券を買わなくても本当に楽しいですよ。
そして舟券自体も100円から購入できます。自分の財布事情に合わせてギャンブルを楽しむこともできます。
是非とも自分なりの競艇の楽しみ方を見つけて、競艇ライフを満喫してみてくださいね。