蒲郡競艇情のムーンライトエンジェルは今いるの? 詳細まとめ

蒲郡競艇 ムーンライトエンジェル

ムーンライトエンジェルとは愛知県のボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)で2007年の夏季の期間限定で活動していたラウンドガール6人組のユニットです。

蒲郡競艇場のムーンライトエンジェルとは?

ムーンライトエンジェル

ムーンライトエンジェルは。2007年以前や現在でもラウンドガールやイベントスペースでのコンパニオンは存在していますが、ムーンライトエンジェルという名で大っぴらに活動していたのは2007年だけのようです。6人はそれぞれボートレースで代表される艇と同じ6色(青、黄、緑、黒、白、赤)のビキニの水着を着ています。

ムーンライトエンジェルの6人はボートレース蒲郡の施設内にある「昭和アーケード」という飲食イベントスペース内のKIRINビアガーデンで、ビア・エンジェルとして働くかたわらレースの合間のラウンドガールとしても活動していました。
また、2007年8月28日から開催された「SGモータボート記念競争」の宣伝などで各マスコミや新聞社をめぐるキャンペーンの仕事もしていました。このSGレースに向けてマスコミ向けに発足されたユニットだったのかもしれないですね。

6人のメンバーの名前は、白色ビキニ「mana」、黒色ビキニ「mina」、青色ビキニ「Jun」、黄色ビキニ「chia」、緑色ビキニ「eri」、赤色ビキニ「tomo」です。MAX(元スーパーモンキーズ)のメンバーみたいな名前構成になっていますね。それぞれが個性的で美しい方たちばかりです。

6人が必ずそろって活動するというユニットではなく、通常はメンバーがばらばらで日によって交代しながら活動していました。しかし「SGモーターボート記念競走」の開会式と優勝表彰式には6人が揃って登場し、会場を沸かせていました。

2007年以降もラウンドガールとして活動しているメンバーもおりましたが、ムーンライトエンジェルでの活動はおそらく2007年のみだと思います。

元々は2004年に「SG第50回モーターボート記念競走」が開催された際に、Gガールというキャンペーンガールが発足され、白色ビキニのmanaさんはそのGガールからの継続組で、その後に黒色ビキニのminaさんと2人が先行でムーンライトエンジェルのメンバーに決定し、この二人がコアメンバーで残りの4人はボートレース蒲郡で行われた公開オーディションと後日に行われた投票で決定しました。

ネーミングの由来

ネーミングの由来

ボートレース蒲郡は元々はデイレイースのみを主体として実施していましたが、1999年7月からナイター競争の「ムーンライトレース」を開始し、2006年からはすべてのレースをナイター競争で施行されるようになりました。このナイターレースを実施したおかげで売り上げが劇的にアップして、2008年度の売上は1,000億円を越え長く首位の座を守ってきてボートレースのメッカと呼ばれる住之江競艇場の売り上げを抜いて首位に立ちました。それ以降も常に全国24か所ある競艇場の中でも売り上げの上位に位置しています。
つまり、ムーンライトエンジェルというユニット名の由来は、ナイターレースである「ムーンライトレース」から派生しています。ネーミングは公募で決まり、2007年7月1日にネーミング発表会とスペシャル撮影会がボートレース蒲郡で開催されマスコミや競艇ファンが多数訪れるイベントとなりました。

「昭和アーケード」とは?

昭和アーケード

昭和アーケードはボートレース蒲郡の施設内にある昭和30年代の飲食店や劇場、駄菓子やなどの街並みを再現した大型のフードコートのようなものです。有名店の屋台やKIRINのビアガーデンもあって、開催している期間中は連日多くの人で賑わいます。競艇ファンだけではなく一般の方の来場も多いです。白色ビキニのmanaさんは2007年にムーンライトエンジェルとして活動する前の、2006年度はメイド姿でビア・エンジェルとして昭和アーケードで活躍していました。2007年5月26日から10月4日までの70日間は、6人のムーンライトエンジェルが交代でビア・エンジェルとして働いていました。

全メンバーを紹介

それでは個性豊かで美女揃いのユニット「ムーンライトエンジェル」の6人のプロフィール詳細をそれぞれご紹介していきます。

白色ビキニの「mana」さん

mana ムーンライトエンジェル

名前:三重まなみ(三重真奈美)
誕生日:1984年1月15日
出身地:愛知県
血液型:A型

三重まなみ

2003年のイエローキャブ・ナゴヤの公開オーディションでフォトジェニック賞を獲得されたようです。その後は、様々なキャンペーンガールやイメージガールのお仕事を精力的にこなしているようですね。犬や猫など動物がかなりお好きな方のようで、自身のブログに飼っているワンちゃんやネコちゃんの画像が大量にアップされています。
ちなみにブログはアメブロを使用していて、2007年10月から開設されています。ちょうどムーンライトエンジェルのユニットを組んだ年ですね。ムーンライトエンジェルの事についてもブログで書かれているので気になった方はチェックしてみてください。

◇ブログ⇒https://ameblo.jp/mana0115/

ちなみにブログは2017年から更新頻度が下がってしまっています。またブログのポロフィールでは未婚となっています.実際にご結婚はされていないようですね。ブログ内では旦那さんや彼氏と思わしき人の話題はなさそうでした。

そしておそらく直近で一番新しい画像が下記となります。2018年5月のブログにアップされていて髪を黒くされたようですね。

髪を黒く

元々はギャル風の髪の色や見た目でしたが、年を重ねて美しくなられていますね。美魔女ですよね。

黒色ビキニの「mina」さん

mina ムーンライトエンジェル

名前:中野美菜子

中野美菜子

黒色ビキニの「mina」さんは、中野美菜子という本名のようです。この方は恐らく本名でブログやSNSはしていないらしく、調べても詳しいことは出てきません。アナウンサーの「中野美奈子」さんが検索にHITしてしまいます。謎な方ですが、おそらくキャンペーンガールなどをいろいろな場所でされていた方ではないかと推測されます。

赤色ビキニの「tomo」さん

tomo ムーンライトエンジェル

名前:結月朋香
誕生日:1986年1月27日
血液型:A型
出身地:愛知県

結月朋香

赤色ビキニの「tomo」さんは、2009年にミス湘南という平塚市の湘南海岸が似合いそうな女性たちのコンテストで「フォロジェニック」賞を受賞したのがかなり有名なようです。そのほかにも写真撮影会や各地の自治体や企業のキャンペーンガールなどもこなしていたみたいです。現在も活動を続けているかどうかは不明です。昔はアメブロを書いていたみたいですが今は閉鎖されております。

青色ビキニの「Jun」さん

Jun ムーンライトエンジェル

名前:山本絢子
誕生日:1984年5月4日
血液型:B型
出身地:三重県

青色ビキニの「Jun」さんは、鈴鹿サーキットの第27期サーキットクイーンや名古屋モーターショーのキャンペーンガールなどを務められた方のようです。ブログを書かれていて、最新の内容ではお子さんも登場していますのでご結婚されているようですね。二児の母となっているので、恐らくキャンギャル系のお仕事はもうされていないでしょうね。このブログも2017年12月で更新が止まってしまっているので、家事にお忙しくされているのかもしれません。

◇ブログ⇒https://yaplog.jp/pure-jun/

黄色ビキニの「chia」さん

chia ムーンライトエンジェル

名前:千花ちあ
誕生日:1984年11月1日
血液型:AB型
出身地:大阪府

黄色ビキニの「chia」さんは、本名?が「千花ちあ」ですが、これは芸名でしょうかね。本名だとしたらかなり可愛いお名前ですね。「でちゃう!ガールズ」というパチンコイベントのキャンペーンガールやレースクイーンなどをされていたようです。ブログも残っていますが、2013年5月で更新が止まっていますので、その後のこの方の消息は分かりませんでした。お元気にされていると良いですね。

緑色ビキニの「eri」さん

eri ムーンライトエンジェル

名前:宮澤枝里

緑色ビキニの「eri」さんは、本名を「宮澤枝里」と言うそうです。名古屋のフィットネスクラブ「REBORN」の専属メインモデルを務めていました。今はもうここでは働いていないかと思いますが、この方もブログやSNSは見つからず現在の消息は不明となっています。

まとめ

二代目 ない ムーンライトエンジェル

ボートレース蒲郡でSG開催のために期間限定で結成されたユニット「ムーンライトエンジェル」をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。恐らく2007年の夏季だけに活躍した幻のユニットですが、競艇ファンの心にはがっつりと記憶されているようです。もう10年以上前のことなので、メンバーの大半が結婚したりキャンペーンガールを引退していると思います。二代目のムーンライトエンジェルの企画などが実施されたら嬉しい限りですね。