優勝はいつ頃?新米競艇選手『牟田奨太』の実力とは?

競艇 牟田

2017年にデビューを飾った120期のボートレーサー牟田奨太は戦績も浅くまだまだ駆け出しの新人です。

新人競艇選手の牟田奨太とはどんな人物なのか?生年月日や出身地など

牟田奨太

牟田 奨太(むたしょうた)は1997年4月16日生まれで大阪府吹田市出身の競艇選手です。
身長は164センチ、体重は60キロ、血液型はA型、所属支部は静岡で、2018年現在21歳です。第120期として登録、登録番号は4988、現在の級別はB2級です。
師匠に後藤正宗がいます。

競艇選手になったきっかけとは?

小中学生の時はサッカー、高校生の時は陸上とスポーツは積極的に行っていたようで、競艇選手になりたいと思ったきっかけは、ボートレースの水しぶきの迫力に圧倒されたから。
具体的なエピソードなどは語られていないみたいですね。

競艇選手としての目標は?

永久就職をすることですと語っています。

競艇選手に憧れていた…というのとは少し違いそうですね。あくまでお仕事としてしっかり稼いでいきたいという夢や情熱を感じます。

公式twitterを開設

年齢がまだ21歳ということで、今どきの子という印象がある牟田 奨太は自身のツイッターにて日々の出来事を呟いています。

彼の人となりや日常を垣間見ることが出来ますが、更新頻度はそこまで高くはありません。

デビューして1年のインタビューで

デビューしてちょうど1年たってみて?

自分は、120期なんですけど、122、123期も出てるのに自分はF2してしまって、出征が遅れてしまったので、今はもうスタートをしっかり集中してそこから舟券にからめるようになっていきたいです。

セールスポイントは?

デビューした当初はずっと握らずに差しばっかりしていたんですが握ってうまくなっていく、握っていってスピードを付けて行ってその状態から差しができるようになりたい。

石原選手を意識する?

練習でもいつも走っていて、訓練時代からもライバル関係なので、負けないように、頑張りたいです。

普段から交流は?

プライベートでも練習終わりに一緒にカラオケにいったりしています。

カラオケは何を歌うの?

古い歌がすきなので、長渕剛を歌います。

休日二人では何するの?

二人でジムにいって筋肉をつけすぎず、有酸素で落としながら体重調整を行っている。

ボートレーサーとしての目標は?

永久就職するというのは、ボートレーサーになったからには長い年月を続けて、加藤峻二さんのように70代までやっていけるように頑張っている。

牟田 奨太のやまと競艇学校時代の成績

やまと競艇学校時代

ボートレーサー養成所で収めていた成績は

Aリーグ勝率5.84 準優出4 優出2 優勝1 卒業記念競走優出

となっています。

卒業記念での優勝は逃していますが、十分な成績を収めていますね。

リーグ戦優勝戦成績

第1戦 平成28年12月13日~14日では1号艇出場、進入コース1で決まり手は抜きで優勝しました。

第2戦 平成28年12月20日~21日では5号艇出場、進入4コースで6着でした。

卒業記念競走(やまとチャンプ決定戦) 平成29年3月17日では6号艇出場、進入コース6で5着でした。

牟田 奨太のプロデビュー後の成績は?

120期生の中で優秀な選手

卒業記念競走で優出しているので、120期生の中で優秀な選手、牟田 奨太の戦績を見ていきましょう。

デビュー戦は2017年

日本モーターボート選手会会長杯でデビュー

2017年5月5日から浜名湖競艇場で開催された日本モーターボート選手会会長杯でデビューを飾ります。

デビュー戦に向けての意気込みとして

「初めてなので、緊張しています。緊張ばかりしていたらレースが出来ないので、自分の個を持ってスピード旋回という持ち味を出せるようにしたいです。師匠の後藤正宗さんからは、フライングをしないようにして全速ターンで頑張れと言っていただきました。家族からも無事故で頑張れと激励をもらいました。6コースからのレースになるので、展開をつけるように、今節の中で技術を身につけたいと思います。」
と語っていました。

結果は、初日2R予選で6号艇出場、4着となりました。

初めてのフライング

同モーターボート選手会会長杯の3日目1R予選にて初めてのFを付けます。

初勝利は常滑競艇場で

愛知バスABCツアーカップの2日目1R予選で初勝利

2017年8月4日から常滑競艇場で開催された愛知バスABCツアーカップの2日目1R予選で初勝利を飾ります。
6号艇出場、決まり手は抜きとなりました。

ちなみにデビュー25走目での勝利は120期では最速となりました。

1勝目以降は勝ち星無し

120期最速勝利を記録したことから、期待のかかる牟田奨太でしたが、その後、2018年9月現在までの間、未勝利となっています。

通算成績

全出走数は155レース

プロデビュー後の全出走数は155レースとなっています。
その全レース詳細をまとめました。

グレード別成績

グレード 出場節数 出走数 1着数 勝率 1着率 2連対率 3連対率 優出 優勝 平均ST 平均ST順
SG 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00 0.0
G1 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00 0.0
G2 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00 0.0
G3 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00 0.0
一般 22 155 1 1.50 0.6 % 1.2 % 3.2 % 0 0 0.24 4.5
総合 22 155 1 1.50 0.6 % 1.2 % 3.2 % 0 0 0.24 4.5
4-2:グレード別着順
グレード 出走数 1着 2着 3着 4着 5着 6着 S0 S1 S2 F L0 L1 K0 K1
SG 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
G1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
G2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
G3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
一般 155 1 1 3 9 22 117 0 0 0 2 0 0 0 0
総合 155 1 1 3 9 22 117 0 0 0 2 0 0 0 0
4-3:艇番別成績
艇番 出走数 1着数 1着率 2連対率 3連対率 優出 優勝
1 号艇 0 0 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0
2 号艇 0 0 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0
3 号艇 0 0 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0
4 号艇 35 0 0.0 % 0.0 % 5.7 % 0 0
5 号艇 50 0 0.0 % 0.0 % 2.0 % 0 0
6 号艇 70 1 1.4 % 2.8 % 2.8 % 0 0
4-4:艇番別進入コース
艇番 出走数 1 コース 2 コース 3 コース 4 コース 5 コース 6 コース その他
1 号艇 0 0 0 0 0 0 0 0
2 号艇 0 0 0 0 0 0 0 0
3 号艇 0 0 0 0 0 0 0 0
4 号艇 35 0 0 0 5 8 22 0
5 号艇 50 0 0 0 0 10 40 0
6 号艇 70 0 0 0 0 1 69 0
4-5:コース別成績
コース 出走数 1着数 1着率 2連対率 3連対率 平均ST 平均ST順
1 コース 0 0 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0.00 0.0
2 コース 0 0 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0.00 0.0
3 コース 0 0 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0.00 0.0
4 コース 5 0 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0.20 4.4
5 コース 19 0 0.0 % 0.0 % 5.2 % 0.23 4.6
6 コース 131 1 0.7 % 1.5 % 3.0 % 0.24 4.5
4-6コース別決まり手
コース 出走数 1着数 逃げ 差し まくり まくり差し 抜き 恵まれ
1 コース 0 0 0 0 0 0 0 0
2 コース 0 0 0 0 0 0 0 0
3 コース 0 0 0 0 0 0 0 0
4 コース 5 0 0 0 0 0 0 0
5 コース 19 0 0 0 0 0 0 0
6 コース 131 1 0 0 0 0 1 0
4-7:場別成績
出場節数 出走数 1着数 勝率 1着率 2連対率 3連対率 優出 優勝 平均ST
桐生 2 16 0 1.13 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.33
戸田 1 7 0 2.29 0.0 % 0.0 % 14.2 % 0 0 0.22
江戸川 1 7 0 1.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.30
平和島 1 7 0 1.14 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.20
多摩川 2 11 0 1.36 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.28
浜名湖 6 43 0 1.79 0.0 % 2.3 % 4.6 % 0 0 0.20
蒲郡 1 6 0 1.50 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.17
常滑 1 7 1 2.29 14.2 % 14.2 % 14.2 % 0 0 0.17
2 11 0 1.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.31
三国 1 7 0 1.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.22
びわこ 2 17 0 1.65 0.0 % 0.0 % 5.8 % 0 0 0.22
住之江 1 9 0 1.67 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.18
尼崎 1 7 0 0.86 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.35
鳴門 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
丸亀 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
児島 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
宮島 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
徳山 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
下関 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
若松 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
芦屋 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
福岡 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
唐津 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00
大村 0 0 0 0.00 0.0 % 0.0 % 0.0 % 0 0 0.00

まとめ

120期の期待のホープ 牟田奨太

120期の期待のホープである牟田奨太ですが、わずか1勝にとどまっている事から、今後が大きく期待できる選手と言えますね。

最近はレース展開など、良い兆しが見えているので、頑張ってほしいです。